大阪で弁護士を依頼したいとき

subpage1

大阪で登録する弁護士は約4460名で弁護士法人が約150法人あります。

弁護士会館を始め大阪には、なんば、堺、岸和田、谷町、南河内それぞれに法律相談センターを設けて、大阪府民の相談に対応しています。
相談するには事前予約が必要で、総合法律相談センターへの電話又はWEB上で予約ができます。紹介をして欲しい場合も同様です。



希望日時やどの法律相談センターを利用したいか伝えるとよいでしょう。


弁護士は借金問題から、交通事故、不動産、離婚・死亡までさまざまな問題に対応してくれますし、相談により訴訟が必要な場合でも代理人として依頼できるので安心です。

毎日新聞情報サイトです。

費用に関してですが、報酬基準が現在は自由化されているため事務所ごとに異なります。


したがって、法律相談センターでその詳細を聞くことが重要です。

自分で手続きをする場合でも必ず発生する実費は当然ですが、その他着手金や報酬、手数料など名目の異なる費用が発生します。

このうち報酬のみ依頼内容が達成されたときに支払えばよい費用になります。


着手金は依頼を受けた時点で発生しますし、手数料は書類作成や提出をするための費用です。



日弁連のホームページには報酬に関するアンケート結果がありますので、どうしても前もって価格を知りたい方は参考にするとよいでしょう。
ちなみに相談料は1時間1万円が一番多いようです。


次に5千円でした。
もしも費用を支払う余裕がない場合には、法テラスを利用するとよいでしょう。


いずれにせよ現在問題を抱え弁護士への依頼をお考えの方は総合法律相談センターへ問い合わせてみましょう。